医療用レーザーを使うので永久脱毛は痛いけど間違いない!

脱毛を始める前には色々と調べて検討しますよね。
脱毛には大きく分けて医療脱毛(レーザー脱毛)とサロン脱毛(光脱毛)があります。
医療脱毛は言葉どおり、医師や看護師など医療資格のある人がおこなう脱毛で美容外科などで保険外でおこなう脱毛です。
医療用レーザーを使うので永久脱毛をすることができ、通う回数も少なくて済みます。ただ痛みが強いと言われているのと金額が高いというデメリットがあります。
エステ脱毛は会社の研修は受けていますが、特に資格のないスタッフが施術をします。その為弱めの光脱毛になるので痛みは比較的少なく、金額も安い所が多いですが回数がかかります。また永久脱毛ではないので何年か経つとまた毛が生えてくる可能性が高いです。
痛みはあるが短期間で永久脱毛がしたいか、期間はかかっても痛くないほうがいいかというのがまず選ぶ時のポイントになります。
ただ最近は医療脱毛でも痛みの少ないものが出てきていますし、光脱毛で回数がかかることをが考えると金額的にも変わらない可能性があるので、自分の毛量やかかる回数なども含めて検討するといいと思います。
また脱毛では肌トラブルが起こることもあります。そういった場合では医師のいる医療脱毛のほうが安心できますし、エステ脱毛でもしっかりと皮膚科などと連携している所を選ぶようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です